2011年3月20日日曜日

ガンダムマックスター?

こんばんは、
燃えPaPaです。

なんか、
最近いつも通りの韓流ゴリ押しで、
PSYとかいう変な小太りのおじさんが世界的に人気らしいです・・・。

「おーっぱい ガンダムスター」
とかなんとか歌いながら、変なおっさんが揺れてます。

ガンダムスター?
Gガンダムのチボデー・クロケットの搭乗するガンダムマックスターのことか?
などと、おっさんな思い出しをしてしまうわたくしですが。


うーむ、子汚いおっさんのPV
これが・・・
どうして世界的に人気なのかよくわかりませんが・・・

あ、
正確には、
「江南スタイル(カンナムスタイル)」
とかて言ってるみたいなんすけどね

これが流行るって、
うーん、
これは価値観の違いなのか

しかもイエローハットのCMのパクリらしいですし。
さすがなんでもありの国だな


てか、日本でも有名な、
韓流テレビ局のフジテレビがゴリ押しするか・・・
と思ってたら、意外と消極的でしたね。

世界的には人気(これも韓国の宣伝なんであやしいですけど)らしいですが、
日本ではぜんぜん知られていなく、


考えてみたら、

我が国ニッポンでも、
確かに昔から、

ホンジャマカ石塚とか、
パパイヤ鈴木、
内山くんとかのよに、

俗にデブタレと呼ばれる種族は、
コミカルな動きしてると見てて楽しい、もしくはほっとする、的要素があるのか、
日本でもウケてますもんね。

世界的にウケる、ってのは、
国を問わず、このタイプのおっさんに

人が感じる感情、というか感覚は
ほぼ同じなんでしょうかね。

日本でウケないのは、
前述の、同じキャラ的な、
踊れるデブタレの先人達がすでにひしめいているからなのか・・・

逆に言うと、
パパイヤ鈴木らへんは、
踊れるデブタレとして、
世界に通用するのか!?

うまくすれば、
コミカルな動きでウケる

テレビ等にも呼ばれる

トーク的な方でもウケる

大食い等にもチャレンジし、バラエティにも!

みたいな流れになったりして


あ、
なんか、このところ、たまにyoutubeや、
WEBニュースやまとめサイトを見てると、
この関係の情報が増えつつあります。

まあ、なんか不快なので、
私自身はまったくそのブームに乗る気はわきませんけどね・・・


燃えPaPa